京都本社 工務部スタッフ3

INTERVIEW

会社や従業員にとってより良い関係を築けるものに

スギテック京都本社 工務部

経歴:愛知県私立東海学園大学 スポーツ健康学部卒後、食品メーカーを経てスギテックへ入社。現在は工務部として現場での施工管理や調査業務で活躍中。

-SDGsを知ったきっかけと知った後の印象や感想

SDGsは社内での研修の際に知ったのがきっかけです。今後の社会の発展と向上、個人一人ひとりの生活の質の向上、豊かな暮らしをするためには普及しなければならない取り組みであると思います。

-企業がSDGsに取り組むことでどんなメリットがあると思いますか?

SDGsに取り組み、会社に浸透していれば従業員の意識が変化し、会社や従業員にとってもより良い関係を築けると思います。

-SDGsに取り組むにあたり現状で課題を感じていることは?

大手企業に比べ中小企業のSDGsの取り組みへの関心はとても低いと思います。これを打開するにはSDGsに関して民間企業が認知しなければならないと思います。そのためにもスギテックや個人から少しでも発信していければと思っています。

SUGITEC SDGs|持続可能な開発を目指すSDGs(エスディージーズ)
タイトルとURLをコピーしました